ハンドメイドのオリジナルビーズアクセサリー 「OnceMore」ではお取扱い商品の全てが限定品
ホーム
お支払い方法
配送方法・送料
マイアカウント
お問い合わせ
椿の羽織紐
赤と白の丸みを帯びた描写が可愛らしい椿柄のビーズ。
うずらの卵のような形状もまた愛くるしさに拍車をかけています。
メインの両端はしずく形のチェコビーズ。中心が注目されるような流れをつくっています。
透け感のあるゴールド玉と白のチェコビーズを続けてすっきりとした仕上がりです。
一般的に椿の開花時期は11月〜翌年4月ごろ。日本国内でも2,000種以上の品種があるといわれ、夏椿を含めるとどれかの品種に一年の半分はお目にかかれるお花です。

転写柄ビーズの大きさ:1.6×1.3センチ
全体の長さ:留め具を含め約18.5センチ

長さ調整可能です。端のひと粒ずつ減らすと約16.5センチ、増やすと約20.5センチになります。
他、透かし玉を無くす等のアレンジにもお応えいたします。
ご購入時に備考欄でお伝えいただくか事前にメッセージでも承ります。
また、カニカンはフックに交換可能です。いずれも価格変更はございませんのでお気軽にご用命くださいませ。
型番 wa-241
販売価格

1,900円(内税)

購入数
up down

関連商品